昭和37年11月7日 大阪府大阪市にて出生
昭和56年3月 大阪教育大学附属高校平野校舎卒業
昭和57年4月 中央大学法学部法律学科入学
昭和61年3月 中央大学法学部法律学科卒業
昭和63年11月 司法試験合格
平成元年4月 司法研修所入所(第43期司法修習生)
平成3年4月 大阪弁護士会において弁護士登録、中之島中央法律事務所入所
平成8年10月 経営法曹会議入会(・現幹事)
平成18年4月 大阪弁護士会一水会副幹事長に就任
平成28年4月 大阪弁護士会副会長に就任

■挨拶・抱負など
「初心忘るべからず」
迅速かつ丁寧な事件処理を心がけ、依頼者満足度の高い職務遂行を目指しております。
また、大阪に生まれ、大阪に育った者として、大阪の再生・発展の一助となるような活動をしたいと考えております。

■主な取り扱い分野
労働事件全般(使用者側)、労働組合への対応、労災事件(会社側)、株主代表訴訟(取締役側)、薬害事件(会社側)、民事法全般、倒産法全般

■著作
事例解説「出向・転籍・退職・解雇」 第一法規 (共著)
「労働審判=紛争類型モデル」
(共同執筆・大阪弁護士協同組合 2007年5月)
「企業のための労働契約の法律相談」
(共同執筆・青林書院 2011年11月)

■最近の講演
・懲戒処分を巡る法的留意点の検討(14年春季経営法曹全国大会)
・経営戦略移行時代における労働紛争の主な事案とその対処(大阪府トラック協会)
・経営情報の開示(京都経営者協会)
・労働関係と企業情報の開示(関西経営者協会)
・労働時間を巡る諸問題(関西経営者協会)
・公益通報者保護法の施行と企業の実務的対応(経営法曹会議・関西経営者協会)
・労働時間管理等の諸問題と実務(平成23年尼崎経営者会)
・メンタルヘルスを巡る諸問題(平成23年京都経営者会)
・合同労組への対応(平成23年関西経済連合会)
他多数

■所属団体
経営法曹会議
大阪弁護士会一水会

■趣味
ゴルフ、読書、時計蒐集、靴磨き、ドライブ、映画鑑賞、建築物鑑賞

■e-mail ytanemura@nakanoshimachuo.gr.jp